FC2ブログ
更年期に突入か?? 気分は最悪のおばちゃんです。 頼りにならない旦那と息子命のばあちゃん さて、どうなることやら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ
ずっと、書いてすっきりしたいような、でも、書くと又思い出して
パニックになりそうで、怖くて・・・・
でも、今ナナピーのところで、息子さんの病気の事かいてあったので、
きっと、これは書きなさいという、何かのお告げ??だと思うので、書きます。


去年の25日息子が突然の高熱を出しました。39度
近くの医院に行き風邪と診断され、薬をもらいました。
その薬局で、あのJR事故の映像をみました。
それから、2日たち3日たっても、熱は一向に下がらず、GWに突入。
その連休の間の平日に少し大きな病院に入院
でも、原因がわからず、相変わらずの高熱
入院してからは、熱を座薬でさげていました。
素人からすれば、一時でも下がれば少し元気になるので、
もっと早く座薬入れていれば良かったね。なんて、言っていました。
でも、後で考えるとたぶん座薬のせいで、
ひきつけ。
あ~ごめん。やっぱり、まだ、だめだ~
書けないよ。泣けてきちゃう。

こんな書き方したら、心配かけちゃうよね。
髄膜炎になって、2ヶ月くらい入院したけど
ごめん、とりあえず、今は元気になってます。


やっぱり、まだだめだ。
思い出すと震えます。
ななピーほんと、髄膜炎でなくて、良かったね。
元気が一番です。
あのJRの映像を見ると、心臓がドキドキします。




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/04/28/Fri 22:31[EDIT]
ドキドキしたら、1人で考えすぎないで下さいね?
誰かに話すのが一番です(*'-'*)
もし、そう思った時、近くに話す人がいなかったら
その時はこのブログが大活躍です!!
「心配かける」 イコール 「悪いことじゃ」ないですから。
私も最近、健康について思い知った一人です。
みんな、少なからずも そういったドキドキ抱えてるんですね。。
『今日は自慢』読んで、いい息子さんだな~って思いました。
できるだけ、たくさんある良い事を考えるように出来たらドキドキに勝てますよp(*^-^*)q
ここぽん | URL | 2006/04/27/Thu 23:06[EDIT]
こんばんわ☆
髄膜炎って何だろうと思って調べてみました。
成人でも高齢者でもなると書いてあって驚きました(>_<。)
意識障害も起きてしまうんですね・・・。

娘が何度も嘔吐してしまった風邪の時は私もパニックになってしまって入院している間心配で心配でたまりませんでした。

息子さん元気になって本当よかった!
一番真弓さんが安心しましたよね。
メロンぱん | URL | 2006/04/27/Thu 21:42[EDIT]
うぅ・・・
髄膜炎・・聞いた事はありますが
どういった症状かちんぷんかんぷんです・・・。
ウチも4月に入って高熱続き・・・
病院に駆け込むも、、診察すらしてもらえずだった事もありました・・。
不安だから行くのに・・・
突然の病気、、私達はどうしていいのかわからないから
余計不安にもなりますよね・・・。
真弓さんのお子さん、、今は元気で本当によかった!
健康って何にも変えられないですね・・・。
yuka* | URL | 2006/04/27/Thu 16:56[EDIT]
健康のありがたさを感じている 今日この頃。
父入院中の のんき家です。 
2・3日のつもりの入院がもう1週間 
GWまでに退院できるか???ちょっと無理そうです。 
息子さん元気になってよかったですね。 
うちの父も負けてられません 頑張って元気になりますよーーー。 
母のんき | URL | 2006/04/26/Wed 17:14[EDIT]
髄膜炎・・どんな病気か詳しくは分からないけど
ホント怖い思いをしたね。
私もれんが1歳になる前に突然40度を越す熱を出してビックリして病院にすっ飛んで行きました。
いつも元気に走りまわってるやんちゃ坊主がぐったりして満足にミルクも飲めない姿を見るのが辛くて泣きそうでした。
病名は突発性発疹でした。赤ちゃんなら誰もが通る道とは聞いていたけど、あまりのグッタリ加減に死んじゃうんじゃないかってスゴイ恐怖でした。
これから何事もなく元気に大きくなってくれたらそれだけで十分です。
みき | URL | 2006/04/24/Mon 20:21[EDIT]
 こんにちは。
ボクも今でこそ結構健康になりましたが
昔は一月に一度はお医者さんに通ってました。

 母は、ボクがこの年まで生きられるとは思っていなかったらしいです。  

 息子さんも元気になられてよかったですね。
本当によかったと思います。
ねころー | URL | 2006/04/24/Mon 11:05[EDIT]
髄膜炎って診断が難しいそうです。娘の友達が一昨年の秋、髄膜炎から、脊髄炎になり死にそうになりました。やはり何日も熱が出て,風邪と言われていました。フラフラになって川崎から新宿まで辿り着き、新宿で横断歩道をはって渡り、ようやく迎えに行った私の車に倒れるように乗り込んだのです。私は救急車より早く首都高を走り,墨東病院へかけつけました。ここで2時間も待たされ,意識が遠のきました。早く診てくださいと何度も頼みやっと番になり診てもらいました。髄膜炎と言われ、家で寝ているようにとのことでしたが、一人暮らしだから入院させてと食い下がりました。本人は尿も出なくなっていて苦しく、やっとの思いで入院しました。詳しい検査で、脊髄炎とわかり、医師も吃驚。ステロイドを大量投与し毎日が大変でした。10日で退院しましたが、今でもよく熱がでるし、2年ぐらいは体調の戻りが悪いようです.八丈島に出張した時、大きな蚊に刺されたとか。その因果関係は調べられなくて、あの時入院しなかったら、ステロイドの投与が出来なかったらと思うとそら恐ろしくなります。娘はその人とまもなく結婚します。
オーマ | URL | 2006/04/23/Sun 18:09[EDIT]
子供の病気・・・
自分の病気よりつらいですね。
元気でいればそれでいい・・・本当にそう思います。

つらかったね。たいへんでしたね。
息子さんも真弓さんも頑張ったんでしょうね。
なおってよかった。
bibi | URL | 2006/04/23/Sun 13:06[EDIT]
真弓たん・・・
そういうことだったのね・・・
子供の病気は、良くなるのも悪くなるのも早いからね。 びっくりさせられるよね・・・
今は良くなったんでしょ? よかったね。
2ヶ月間入院したんだね。
長かったね、付き添い お疲れちゃんでした。

実は、ウチの息子も入院したことあるんだよね・・・
髄膜炎とは違うけど、ちょっと大病で・・・・
ワタシも当時を思い出すと辛いので
なかなか書けないんだけど・・・

でも、ワタシもそのうちに書こうと思います。
同じような病気で闘病中の子供に付き添う
おかあさんのハゲミになればいいと思うし、
書くことで乗り越えた過去のことになると思うから・・・

なんて、ちょっと カッコ付けすぎ??

まぁ、そのうちにサラリと書きますよ(笑)
tabasa | URL | 2006/04/23/Sun 03:02[EDIT]
そうだったの・・
奇しくも時期的にも似てるね。
もしかして、髄膜炎だったのかな。。
高熱が続くのは恐いと聞いていたから
もしもと思って病院へ行ったのは間違ってはなかったと今でも思ってはいるの。
もしも・・・だったりして後悔はしたくないから。
ただの風邪だと思いつつももしものことを考えては
恐くなったよ。
マユピーがそうだったんだね。
思い出すのもつらいくらい・・・
それなのにお気楽日記で、つらいことを思い出させてしまってごめんね。
次男は、今度はおなかが痛いといって
まだフラフラはしてるけど元気そうです。
やっぱり、油断は禁物ですね。ありがと。
七瀬 | URL | 2006/04/22/Sat 23:09[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © おばちゃんも大変よ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。