更年期に突入か?? 気分は最悪のおばちゃんです。 頼りにならない旦那と息子命のばあちゃん さて、どうなることやら・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっごくおひさしぶりです。
ほんとに忙しくて、全然これませんでした。

書いても誰ももうきてくれないかも・・・と少し不安になりながら

書いてます。


夜の定食屋・・・すっかり慣れて若い男の子たちと


楽しくお仕事していました・・・・

そこへ!!!


新しく入ってきたおじさんとおばさん。


どちらも年上です。


そして、どちらも偉そうです・・・・・


せっかく、楽しかったのに~~~


おばさんは少し足が悪くて、どうしても動きが遅くなるので


偉そうにしないと自分の立場が悪くなると思うのか???


おじさんは居酒屋経験があり、やたらとこれはこう、それはこう。


と調理の事をやかましく言う・・・・


居酒屋にかえれ~~~~~


そして、最悪な事に「一本でもさんま」とか


親父ギャグを言う・・・・



さむ


そんな中で今私の唯一の楽しみは


笑顔のかわいい18歳の子と同じシフトになる事です


からかうと顔赤くするの・・・かわいいよ~~~



なるべく、おじさん、おばさんとはシフトをずらそうと


考える今日この頃です。
スポンサーサイト

今日娘の成人式の前撮り写真撮ってきました。

2年まえくらいから、色んな業者からの着物販売のチラシやレンタルの

パンフレット、電話など、たくさんの攻撃がありましたが

なんとか、私が25年前に着た着物を着てくれました。


お金の事もあるけど、私が着たものを娘が着る・・・・


なんかすごく感動しました。


大事に保存していてくれた母に感謝、


私のを着てくれた娘に感謝です。


しかし!!!


何日も前から着物を出して、小物の準備をし

半襟を何回も縫い直し・・・


完璧!と思って行ったはずなのに


むこうで「お母さん・・・帯がございませんが・・・・」


え~~~~~~!!??


入ってませんか???すぐとってきます!!。


やはり、私はせっかちのおっちょこちょいでした。


それに、全部私のでOKと勝手に思い込んでいたら、


足袋は小さいし、ぞうりも小さかったのです。


親切な写真屋さんだったので、全部貸してくれましたが


これがパンフレット送ってくるような


大手の業者なら全部お金かかっただろうな~


と思うと気軽にドジは出来ませんね・・・・・(違う?)


ぞうりも昔のと違って今のは大きく作られているんですって。


それに帯も今のは長いらしい・・・・


成人式当日はぞうりとバックくらいは買わないとなぁ~と思う


母でありました。
Copyright © おばちゃんも大変よ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。